1°でもいいから上向きに

年中溺れてます

自由とか制約とか

学生時代の後輩が今年卒業して最後の春休みを利用してヒッチハイクで日本一周を試みているみたいで、
なんか考え方が変わったとか感謝の気持ちとかをすごく主張してくる彼のツイッターを見ていてびっくりしている。

僕のイメージのなかの後輩は口癖が ねむい、だるい くらいだったのが今で言うことが変わったので違和感を感じる。
はたして彼は本当にヒッチハイクを経験して心変わりとは言わないが心境に変化がでたのだろうか、
実際に変化したのであればヒッチハイクにはすごい魔力があるんだなと思う。
私も一度はしてみたかったがもう社畜になっているので無理だから機会があれば多めの連休にでもしてみたい。

確かにヒッチハイクをしてみて「よくなかった」「悪かった」という話を聞いたことはない。
ヒッチハイクで乗せてくれるひとはメリットなど暇つぶし以外ほとんどならないだろうが無償で手助けをしてくれる。
無償の愛。つまりアガペーだ。



ヒッチハイクの時快く乗せてくれる人は実は無償の愛を掲げたキリスト教徒なのかもしれない。



まぁそれか。。。



いい人なんでしょうねー